はちみつ王子の体質改善.com

幸せの一つの条件は健康であること。そんな想いの元、「疲れやすい体、疲れが取れない体」を「疲れ知らずの体、疲れない体」にするための見解を発信します。

 

とろ~り煮汁が具に絡む。10分で作る「さといもとしいたけのとろとろ煮付け」

 

f:id:aechanman:20160227201743j:image 

「料理って作るのが面倒。けど身体に良いもの食べたい」

 

そんなあなたのためのオーガニック時短レシピ。

 

前回、さつまいもとしいたけの煮付けを作ってみたので、今回は余ったしいたけとさといで作ってみました。

 

制作時間は10分です。

 

目次

  

栄養素

さといも

さといもの効能は以下の通り。

腎臓病、糖尿病、老化防止、便秘、下痢、打ち身、ねんざ、肩こり、やけど、虫刺され

里芋の栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ物

 

さといもで注目すべきは、そのぬめり。

ぬめりには「ガラクタン」という成分と、「ムチン」という成分が含まれています。

 

ガラクタンは免疫力の向上や、がん細胞の抑制といった効果があり、ムチンは肝臓と腎臓のサポート、老化防止に快便などの効果が。

 

さといものぬめりってめちゃくちゃ重要だったんですね。

 

ぬめりをできる限り落とさないように皮ごと調理して、調理後に向くのが良いかも。

 

しいたけ

しいたけの効能はこちら。

血圧効果、肥満防止、不眠、肌荒れ、整腸、風邪

しいたけの栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ物

 

他にもこんな効果が。

エリタデニンという血液をさらさらにする成分、骨を丈夫にするビタミンD(日光に当てた場合)、豊富な食物繊維、ガンを抑えるレンチナンに免疫力を高めるβ-Dグルカン。

たったの10分!腸にめちゃくちゃ優しいさつまいもとしいたけの煮物 - あえろぐ。偽の食欲labo

 

干ししいたけの力を借りたいところでしたが、今回は生しいたけです!

 

レシピ

材料

さといも・・・適量

しいたけ・・・適量

みりん・・・適量

醤油・・・適量

水・・・適量

 

みりんと水が1:2になる割合で入れると美味しくできます。おすすめはみりん1/3カップに水2/3カップ、そして醤油が大さじ1です。

 

調理器具

包丁

まな板

圧力鍋 

 

手順

1. 材料を切る

さといもを簡単に洗って、しいたけと共に食べやすいサイズに切る。

 

皮は調理後に取れやすくなるので、気にしなくてOK。むしろ、ぬめりを全面的に使うために切らない方が良いかも。

 

2. 鍋に投入

切った材料と混ぜ合わせた調味料を圧力鍋に投入します。調味料にさといもの断面をつけると、味が染みておいしいですよ^^

 

3. 煮る

蓋をして圧がかかった状態から3分煮ます。

 

3分後、水をかけて圧を下げ、開封!

f:id:aechanman:20160226070556j:image

 

もうね、煮物の香りが立ち込めるこの瞬間は溜まりませんよ。

 

4. 盛る

適当な皿に盛って完成です!

 

5. 余った分は冷蔵庫へ

余った分はタッパーに入れて冷蔵庫に入れておきましょう。

f:id:aechanman:20160226070553j:image

 

保存期間は色んな情報があるんですが、変なにおいや味がするまでは大丈夫です。目安は3日ほどなんだとか。

 

感想

はい、いつも通りクッソ旨いです!!

 

さといもは口に入れれば、たちまち解けていきます。何と言うか、まろやか。そして味も染み染みで「ザ・煮物」って感じです。しいたけも例によって味の染み具合がやばい。

 

しかも、今回はさといものぬめりがあるので、煮汁がとろとろしていてよく絡む。

 

最後は、熱々のご飯にかけて、海苔で一緒に戴く...

あー旨い。

 

鶏肉とか入ってたらまたやばいんでしょうね。

 

レシピまとめ

さといも・・・適量

しいたけ・・・適量

みりん・・・適量

醤油・・・適量

水・・・適量

 

すべてを鍋にぶち込んで待つだけ!

全部まとめても、10分弱でめちゃくちゃ旨い「味が染み染みさといもの煮物」ができちゃいます!

 

是非お試しあれ。

 

さといもよりも、さつまいもが好きなあなたは「さつまいもの煮物」を。

aechanman.hatenablog.com