読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえろぐ。偽の食欲labo

偽の食欲によって、身体がだるくなる。偽の食欲によって、疲れが取れない。偽の食欲を抑えて疲れにくい身体を手にしませんか?

 

間食がやめられない?それ脂肪のせいかもしれませんよ。

食欲

 

f:id:aechanman:20160131174420p:plain

 

今日は脂肪の話。

脂肪と言っても、体脂肪ではなく脂質。

特に加工食品に含まれてるやつです。 

目次

 

脂肪の役割

味覚における脂肪の役割は3つ。

 

1つは特定の風味を隠す。

脂肪は舌に膜を作り酸味が舌を刺激し過ぎないようにします。

 

2つは特定の風味を舌に吸収しやすくする。

脂肪は糖の魅力を何倍にも増やします。

 

3つ目は食感を良くすること。

ポテチのパリパリ感、クッキーのサクサク感、パンのふっくら感。

これらは全て脂肪によるものです。

 

要は脂肪は食品の魅力を上げる補助的な役割が大きいということ。

 

加工食品の油はヤバイ

けれども、脂肪って3大栄養素と言われるほど重要な栄養素です。全く取らなければ身体に悪影響も。

 

じゃあ何がいけないのかというと、大半の加工食品の脂肪の質が相当悪いんです。

 

1つはパーム油。

そのままではとても食べれるもんじゃないらしく、添加物まみれになっています。

tenkabutsu.com

ポテトチップス
スナック菓子全般
インスタントラーメン
カップ麺
チョコレート
アイスクリーム
植物性生クリーム
冷凍食品
お惣菜の揚げ油
マーガリン、ショートニングの一部原料

ポテチやスナック菓子、チョコ、生クリームなどによく使われるそうです。

 

2つ目はトランス脂肪酸。

これは最近注目されているやつですね。

matome.naver.jp

 

もちろん身体に悪影響の少ないものを使っているものもあります。

 

しかし、未だに含まれている食品が多いのも事実。

なぜなら安いから。

 

これらの油ってほんまに安いんです。

 

なので食品の魅力を上げるためによく使われるんですね。

 

脂肪は食欲をそそる

けれでもあなたも脂肪はよろしくないってことは何となく理解しているはずです。

 

それなのに何でやめられないのか?

 

それを教えてくれる、ある実験があります。 

成人12名に糖、植物油、唾液の3種類の液体を摂取させ、脳の反応を見るという実験。

 

すると糖を取ったときと脂を取ったときで脳が同じように反応したそうです。

 

空腹に関する反応はもちろん、快感を感じる反応までそっくりだったとか。

 

糖の快感の強さは中毒になるレベルです。

aechanman.hatenablog.com

 

この糖と同じ反応をしたということは、人は脂肪を取ったときも報酬系が働き快感を引き起こすということ。

 

それも中毒になるレベルで。

 

実際にピザやチーズは脂肪を減らすと一気に魅力が下がって売れなくなるんだとか。

 

脂肪簡単に隠せる

もう1つ実験の話です。

 

今度の実験は16名の大学生を相手に行われました。内容は牛乳と糖とクリームを色んな比率で混ぜたものを飲んでその飲み物の魅力を判断してもらうというものです。

 

なんと今回の実験では脂肪には魅力の上限がないことが判明。

 

実は糖には人が魅力を感じる上限があるんです。これは至福ポイントと呼ばれています。必要以上に甘過ぎるものは取らないようにできているんですね。

 

しかし、脂肪はそれがありませんでした。つまり足せば足すほど魅力が上がるということ。

 

さらに恐ろしいことに至福ポイントを超えた糖の量でも脂肪と一緒に増やすとさらに魅力がアップしたんだそう。

 

しかもさらに糖を増やすと脂肪が減ったように感じたらしい。

 

つまり、この実験結果は食品の魅力を上げる脂肪は隠そうと思えばいくらでも隠せるということを表しています。

 

魅力が上がるということは「もう一度食べたい!」と思わせるのがより簡単になっていくということです。

 

実際に、CMに某ピ○子が出てくることで有名なチョコバーやクッキー、ケーキといった糖質たっぷりなイメージのある加工食品の大半はカロリーの半分以上が脂肪。

 

あなたがこういったものをやめられないのは糖質よりも脂質が原因なのかもしれません。

 

それでもあなたは偽の食欲を放置しますか?

もちろんケーキやポテチ、クッキーなどといった加工食品を完全に断つ必要はありません。美味しいですし、たまに楽しむだけなら大した問題にはならないでしょう。

 

けど、何も考えずに食べているのなら注意が必要。

 

加工食品の油は様々な問題を引き起こしあなたの身体を確実にじわじわと蝕んでいきます。

 

しかも、加工食品を開発するものすごく賢い人たちは、加工食品に脂質を増やすと私たちがその食品にはまりやすくなることを知っています。

 

脂質は糖と組み合わせることによって簡単に隠せてしまうことも知っています。

 

想像してください。

偽の食欲、脳の快感を求める食欲に任せて加工食品を食べ続けていたらどうなるかを。

 

 

それでもあなたは、偽の食欲に踊らされ間食に加工食品を食べ続けますか?

 

まとめ

・加工食品に含まれる脂肪は身体に様々な影響を及ぼす

・脂肪は糖に匹敵する中毒性を持つ

・脂肪は糖によって感じづらくなる

 

加工食品の脂肪のデメリットが分かったところで、間食を減らしてみませんか?

aechanman.hatenablog.com