読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえろぐ。偽の食欲labo

偽の食欲によって、身体がだるくなる。偽の食欲によって、疲れが取れない。偽の食欲を抑えて疲れにくい身体を手にしませんか?

 

最高の仕事場が欲しければ視界にあるノイズを捨てればいい

断捨離

 

f:id:aechanman:20160109162302j:image

自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと

 

ニュージーランドに住むという夢をかなえ

現在ニュージーランドの湖畔で

暮らせれている四角大輔さんの著書です。

 

4dsk.co

  

がんじがらめになったとき

何がしたいのかわからなくなったときに

読み返すのが習慣です。

 

しかしとあることに気付いちゃいました。

 

「全く実践できてへんやん…」

 

ということで1つずつ実践に移し

記録に残していこうと思います。

 

目次

 

 

視界にあるノイズを捨てる

大好きなモノ以外はすべてノイズだ。視界のノイズはあなたの空間だけでなく、生活も、頭の中も複雑にしていく。

視界と頭の中からノイズを減らすと、思考が急に鮮明になり、すぐにでも目の前のことに手を付けたくなってくる。

ひとたび手をつければあっという間に時間が流れる。胸の奥が発熱し、ワクワクしてくる。

 

一つ目が「視界にあるノイズを捨てる」

というもの。

 

好きなモノ以外はノイズ。

そしてノイズはすべてを複雑にしてしまう。

 

確かになと思う一方で

そんなことで思考がクリアになるかいな

という疑いの気持ちも。

 

ま、百聞は一見にしかずということで

早速実践してみましょう。

 

ノイズだらけの作業場

移動前はこんな感じです。

f:id:aechanman:20160109151230j:image

 
き、汚ねえ…
ノイズしかねえ…
 
年末の大掃除のかいもなく
新年9日目で物置状態です笑
 
お察しの通り私は片づけが大の苦手。
 
毎回使った後にモノを元の位置に
戻すのが面倒に思えて
後でまとめてやろうと考えがち。
 
特に忙しいときとかは
先延ばし先延ばしで
部屋全体がひどい状態になります。
 
モノがまだまだ多い
ということなのかもしれません。
 
ま、全体的なものを減らすのは
今回の趣旨ではないので、とにかく
机の上をキレイにしてみましょう。
 

作業場の視界のノイズの断捨離

本によると作業場の視界のノイズを

捨てるポイントは

 
・机の上には筆記用具かMacBook、そしてお気に入りのマグカップのみ
・できれば窓の前に持ってゆく
 
この2点。
 
私の部屋は1Kなので
ベランダの前に
移動させれば良いんですかね?
 
とりあえず移動。
そして机の上のものを元あった場所へ返す。
 
そうするとこんな感じになりました。
f:id:aechanman:20160109152936j:image
おぉ、良い!
 
机の上にあるのは
MacBookは無いのでレッツノート。
 
思考を整理するために使っているノート
 
今作業に使っている四角さんの本
 
お気に入りのカラーペン。
 
あと100均で買ったグラス。
わりとお気に入りです笑
 
ちなみにPCは無知だったころに
大学の生協で買ってしまうという
痛恨のミスを犯した代物。
 
しかもプリンター付きで。
 
もちろん使い勝手に文句はありませんが
Mac欲しかったなと思うところも。
 
これから大学に入る人は
生協で買うよりも絶対に
詳しい人に相談して買う方が良いですよ。
 
あと、大学生にプリンターは要りません。
 
コンビニへ行けば印刷できます。
 
コスト面で見ても
インクやコピー用紙のことを思えば絶対に
コンビニのほうが安上がりです。
 
話が脱線しましたが、
とにかくシンプルにまとまりました。
 
モノを減らすとモノが机から落ちる
ことが無いので、壁につける必要もなく
好きな場所に置けるみたいです。
 

自然の見える作業場

この環境で作業してみると

すべきことで頭の中が溢れていた状況から

いっきに目の前のことに

集中できるようになりました。
 
机がキレイだと
自分ができるやつとも感じてきます笑
 
作業が進むの何の。
 
あと、一番大きかった気付きは
「部屋からでも空って見えるんだな」
ってことでした。
 
疲れたら自然に触れると良い。
 
このことは多くの人が
何となく気付いていながらも
できないことの一つかもしれません。
 
なぜならそんな自然のある場所へ
行ってる暇なんて無いから。
 
自然って言うと緑に囲まれて
人気の無いところのような
気がしますもんね。
 
けど、案外そうでもないみたいです。
 
窓の近くで上を見上げるだけで
部屋の中からでも
壮大な自然が広がってました。
 
好きな音楽をかけながら作業ができて
思い詰まったら顔を上げるだけで
空を眺めることができる。
 
その辺のカフェなんかより
よっぽど良い空間かも。
 

まとめ

・ノイズを捨てることで作業効率が上がる

・ノイズを捨てることは好きな作業場を作ること

・作業場はPCか筆記用具、そしてグラスさえあれば良い

 

あなたも良い環境を求めて

わざわざお金を払いカフェへ行くのなら、

自分の手で最高の仕事場を作りませんか?