読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえろぐ。疲れない体作り.com

幸せの一つの条件は健康であること。そんな想いの元、「疲れやすい体、疲れが取れない体」を「疲れ知らずの体、疲れない体」にするための見解を発信します。

 

あなたが寝ても疲れが取れない原因は内臓の酷使が原因

 http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/aechanman/20151217/20151217151511.png

「疲れが取れない」

「常に身体が重い」

 

そんなことってありませんか?

 

睡眠が足りないのかと思い

暇さえあれば寝てみるも疲れは取れない。

 

マッサージに行ってみるも

一時的には疲れが取れるものの

すぐにまた疲れが襲ってくる。

 

これって何が原因なんでしょう。

 

目次

 

疲れが取れない人は身体が休まっていない

あなたは身体をちゃんと休めていますか?

 

疲れが取れないのはちゃんと

身体を休められていないからです。

 

「いやいや、ちゃんと睡眠も取ってるし、マッサージにも行ってるのに慢性的な疲れが取れないよ」

って人がほとんどでしょう。

 

けどあなたは身体のある部分を

休ますことができていないかもしれません。

 

ある部分は常に動き続けています。

 

仕事を終える前に次の仕事を与え

休むまもなく働かせ続けているのです。

 

ブラック企業も腰抜かすほどの経営っぷり。

 

ずっと働き続ける胃腸

あなたの身体で休むことなく

働き続けているもの。

 

それは胃と腸です。

 

「え?そこ?」

と思いますよね。

 

実は消化にはものすごい量の

エネルギーを使います。

 

実は、胃腸での消化は物凄く体力を使います。風邪を引いた時に食欲が無くなるのも、消化で体力を奪われたくないから。ペットを飼っている方ならご存知かと思いますが、猫や犬は体調が悪い時は、食事をしませんよね。

これは、消化に体力を奪われると、回復が遅れるのを本能的に知っているからです。不思議な事に人間だけが、体が要求しない時にまで栄養を摂っているのです。

慢性的な疲労の原因は消化疲れ!胃腸を休める朝だけ断食のススメ | 健康生活

 

そして重労働であるにも関わらず現代では

簡単に食べ物が手に入るので

休むことなく働かせ続けてしまっています。

 

内臓が疲労することで現れるのは

疲れ、身体の重さ、だるさ、食欲不振、胃もたれ、下痢、便秘、冷え性、めまい、寝つきの悪さ、免疫力の低下、腰痛

といった症状です。

 

消化には多くの時間を要する

ちょっと考えてみてください。

 

あなたが何かを食べたとき

消化されるまでにどれぐらいの時間が

かかると思いますか?

 

お腹が空くぐらいの大体6時間?

 

いやいや、違います。

 

基本的に何かを食べたとき

消化にかかるのは胃で3時間、腸で15時間の

合計18時間です。

 

え!?18時間!?

そう、18時間。

 

つまりあなたが朝昼晩の3食取っていたり

間食を食べる習慣がある場合、

あなたの内臓は休むことなく

働き続けているということです。

 

朝食を抜いて内臓を休める

じゃあどうすれば良いのか。

 

答えは単純明快。

18時間食べない日を作れば良いです。

 

18時間って長いように感じますが

夕方7時に食べて次の日の13時に

食べると18時間の間が空きます。

 

要は朝食を抜く半日断食ってやつ。

matome.naver.jp

 

美容に健康にダイエットと

良いこと尽くしなので

めっちゃオススメです。

 

最初は空腹感が気持ち悪いですが

空腹になる習慣ができると

むしろ空腹感が心地よくなってきますよ^^

 

けど、

「どうしても空腹に耐えられない」

「朝食を食べないとエネルギー切れになる」

ってあなたは

ブレットプルーフコーヒーをお試しあれ。

 

aechanman.hatenablog.com

 

空腹感とは無縁の状態で

半日断食と同じ効果が得られます。 

 

それでも食べたいってあなたへ

「18時間も食べないなんてありえない!」

「食べるのが楽しみなのに1食抜くのなんてありえない!」

 

わかります。

私もそうでした。

 

けど、あることに取り組んだ今は

苦しむことなく半日断食に

取り組むことができています。

 

それは、偽の食欲をデトックスして

本物の食欲を取り戻すこと。

 

そもそも食欲には2種類あります。

aechanman.hatenablog.com

 

偽の食欲とは脳が快楽を求めたもの。

本物の食欲とは身体が

生きていくために求めたものです。

 

食欲を正してしまえば本当に

身体が求めているものだけが

欲しくなります。

 

「食べたい!」と感じるそもそもの

食べ物を変えてしまえば

過食も防げますし、栄養バランスの悪さも

防ぐことができます。

 

マジで良いこと尽くしなので

あなたもぜひ取り組んでみてください。

aechanman.hatenablog.com

 

aechanman.hatenablog.com

 

身体とは人生連れそうパートナー

あなたは自分の身体をすべて

思うように動かすことってできますか?

 

手足は動かせても

内臓は思うように動かせませんよね。

 

つまり、あなたの身体は借り物ということ。

 

そしてその借り物はあなたの思考を

体現してくれ、人生を添い遂げる

大切なパートナーです。

 

しかもそのパートナーは次の世代である

子どものパートナーにも影響を与える。

 

「自分の身体だからどうなってもいい」

そんなこと言って酷使せず

人生付き添うパートナーのために

自分の子どものパートナーのために

身体のことも考えてやりませんか?